読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オペラ歌手になれるかな

オペラ歌手を目指すソプラノ 上原悠希のブログ

片付いた部屋は最大の武器

こんにちは

今日の東京はとても良い陽気ですね。

f:id:yuki-uehara-1319:20161109081251j:plain

 

 

家事をして、育児をして、送り迎えもして

町内会やら役員やらして

ピアノの先生して、歌の練習して。

コンサートにも出る。

忙しくてもノーメイクの頭ぼさぼさって訳にもいきません。

 

となると、本当にいくら時間があっても足りないくらいです。

 

体調を崩すわけにいかないので

規則正しく生活しないとですしね。

夜更かしは大敵です。

 

 

 

今、私にとっての最大の武器だなって思うのが

片付いている部屋です。

 

不要の物は処分し、使う場所に、整理してしまってあります。

まだ途中ではありますが、ほぼ効率よく収納できていると思います。

 

散らかったな~と思っても

15分もあれば片付きます。

 

掃除も楽です。

物がみつからな~い、なんて事件もだいぶ減りました。

 

 

この片付いた部屋に何度救われたか。

 

へとへとに疲れて帰ってきても

部屋がきれいで

ちょっとソファでごろごろして

よしやるぞって家事をする。

 

これが部屋ぐちゃぐちゃだったら泣いちゃうだろうな。。

 

 

子供部屋はまだ物が多いですが

ときどき自主的にきれいに整頓しています。

なぜなら、お友達に家がきれいだねって

ほめられて、と~っても嬉しかったそうなんです。

 

部屋がきれいっていいな~って思ったんでしょうね。

 

 

 

部屋を片付けだしたのは、

0歳と2歳の子育てで、てんてこまいだったころ。

自分の時間が全くなくて、

あまりの忙しさに正気を失ったのでしょうね。

なんのために生きてるんだろう、なんてウツ気味になったり。

やるべきことばかりに追われて、やりたいことはできなくて。

 

そんな時

鈴木尚子さんのブログ「SMART STORAGE」に出会い。

ameblo.jp

 

著書の「もっと心地いい暮らし」の

片づけで手に入るのは、ママの時間」という言葉にハッと目覚め。

自分の為にお片付け。

 

 

 

そんな時、友人の磐梨裕子さんが整理収納アドバイザーとして活動をスタートしたので、収納相談したり、インテリア相談にのってもらったり。

ameblo.jp

 

 

そして、手に入った、夢の自分時間。

時間は貴重ですよね。

ようやく、やるべきことだけでなく、

やりたいこともできるように。

 

そんな訳で、これからも整った家をキープして

自分の時間を手に入れていきたいです。